HOME > Profile

略歴
1971年10月8日鎌倉生まれ。中米育ち。茅ヶ崎出身。
中学高校時代、吹奏楽部に所属。テナーサックスを担当し、ジャズハーモニーに興味を持つ。
高校の時に、グラミー賞におけるTAKE6のパフォーマンスを観て衝撃を受け、将来の道を決める。
1990年12月、TAKE6公演にて早稲田大学のアカペラサークルStreet Corner Symphony(SCS)の部員と出会い、1991年よりSCS加入。
1991年4月、SCSにてジャズハーモニー主体のアカペラグループ6to1(トライトーンの母体)結成、同時に同世代の仲間とゴスペラーズ結成(当時は6人編成)、ア・カペラの世界に邁進する。
1992年、混声アカペラグループトライトーンスタート。2012年結成20周年を迎え、現在も精力的に活動中。

主な個人活動
韓国ヴォーカルグループSS501(ダブルエスゴーマルイチ)へのアカペラ楽曲「All My Love」提供。
ヴォーカルグループゴスペラーズへの楽曲・アレンジ提供。
フジテレビ系番組「Mr. サンデー」のテーマソングのコーラスアレンジ担当。
フジテレビ系番組「SMAP×SMAP」においてSMAPメンバーへの英語の歌の発音指導。
高校の音楽の指導書(教育芸術社「MOUSA1」)のアカペラレコーディングへの参加。
東京都練馬区主催「第1回ゆめ・エリア・ねりま『アカペラコンテスト』」審査員。
第1回A Cappella Spiritsアマチュアアカペラ全国大会審査員長。
ゴスペラーズ北山陽一、弟多胡オサムとともにハモりの極意を伝えるLIVE活動「きたごやまアカペラ道場」を開催。
シンガーソングライター真藤敬利主催の東日本大震災復興支援LIVE「H!W(ハローワールド)」への連続参加。
VOCA PEOPLE来日記念のコンサートプログラムへの寄稿。
現在、毎月1度ラジオNHK-FM「ビバ!合唱」のナビゲータ担当。等々。